利根の川風に吹かれて

利根川渡し船のツアーコースを走りました。利根川を渡る風は、秋の気配です。あと2か月後には鮭の遡上も始まり楽しみです。


利根川の風景(利根川右岸のサイクリングコース)

利根大堰の上流部は、堰止湖となっており、水上バイクなどのウォータースポーツを楽しむ人が大勢来ていました。利根川サイクリングセンタを出発してから利根川の埼玉県側(右岸)を上流方向に走りました。


ヒマワリ農園(熊谷市葛和田)

利根川からすぐ近くのヒマワリ畑に立寄りました。背丈のくらいのヒマワリを想像していましたが、腰のくらいの高さの小柄のヒマワリでした。なんでも栄養不足とか・・。でも小さな子供が見るにはちょうどいいい高さですね。


妻沼滑空場

妻沼滑空場では、ウィンチでけん引されて、急こう配で離陸するグライダーを見ることができます。グライダの翼が風を切る音も聞こえてきます。


妻沼聖天山

妻沼聖天山は鎌倉時代に創建されましたが、江戸時代に大火で焼失したため、18世紀後半に再建されました。しかしそれから250年以上の時を経て、傷みや彩色の剥落に対する大修理が必要になり、7年間の「平成の大修理」を終え、2011年に美しい姿が蘇りました。江戸時代に造られた極彩色の彫刻は、日光東照宮を手掛けた絵師・彫師の流派によるもので、「埼玉日光」と呼ばれています。


利根川の風景(橋を渡り利根川左岸へ)

妻沼聖天山のすぐ近くの刀水橋を渡り、左岸(群馬県側)のサイクリングロードを下流方向に走ります。


赤岩の渡し船

渡し船の千代田丸の船長は、カジュアルないでたちでした。渡船を頼んだらすぐに船を出してくれました。渡船料金は税金から払われているので、無料はありがたいです。右岸に戻り、帰路につきました。


Write a comment

Comments: 0