いちご狩りでハッピータイム

1月3日に「いちごの里よしみ」付近の今西いちご園でいちご狩りを体験しました。1400円を払い30分での食べ放題で、大粒の紅ほっぺを30個いただきました。過去に静岡、千葉で体験したいちご狩りは土の上のいちごを膝を折った姿勢で食べるという形でしたが、この日のいちご園は「高設ハウス」と呼ばれる腰の高さの棚の上に育ったいちごを立ったままで食べることができ、移動も棚の下をくぐって隣の列に移動できるという優れものでした。従来の座っての形式(土耕ハウス)のイチゴ園では若干安い1200円のお値段ですが、動きやすく食べやすい点でちょっと料金が高い「高設ハウス」のほうをおすすめします。いちごの種類として「とちおとめ」を好まれる方は「高設ハウス」ではなく「土耕ハウス」をお選びください。30分があっという間に過ぎて、予想以上のハッピータイムでした。1月~3月の大人料金は1,400円ですが、4月~5月8日まで1,200円、5月9日以降は800円となります。よしみのいちご園ではとったいちごは持ち帰りができません。お持ち帰り用のいちごは各いちご園またはいちごの里吉見(道の駅)で別途販売しています。いずれも朝採りのいちごですのでとてもフレッシュです。

暖かかい高設ハウスのいちごの棚の下では、子供たちが走り回っていました。いちごは棚の外にぶら下がる形で、いちごは、成熟度が見分けやすく取りやすいです。

いちごの里よしみの道の駅では、初出荷のいちごがずらりと並んでいました。

Write a comment

Comments: 1
  • #1

    Loyd Timm (Friday, 03 February 2017 05:05)


    Nice blog here! Also your site loads up fast! What host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my web site loaded up as quickly as yours lol